MENU

HISTORY会社沿革

1957年11月

大和不動産株式会社が設立

1961年3月

新和不動産株式会社が設立。

1985年1月

武田薬品不動産株式会社が設立。

1987年6月

武田目白不動産株式会社が設立。

1991年12月

武田札幌不動産株式会社、武田仙台不動産株式会社、
武田広島不動産株式会社が設立。

1995年4月

武田薬品不動産、武田目白不動産、武田札幌不動産、
武田仙台不動産の4社が合併し、武田薬品不動産株式会社として存続。

2001年6月

武田薬品不動産と武田広島不動産の2社が合併。
武田薬品不動産株式会社として存続。

2006年6月

新設分割により、大和不動産株式会社、新和不動産株式会社を設立。

2007年4月

武田薬品不動産、大和不動産、新和不動産の3社が合併。
商号を武田薬品不動産株式会社とする。当社、武田薬品不動産株式会社は、この商号を継承して、現在に至る。

2018年3月

武田グローバル本社、竣工。同ビル内に本社を移転。